エリートとセフレ関係

私は現在ある出会い系サイトで出会った男性と交際しています。

きちんとした交際ではなく、セフレ関係のような関係です。

その男性は大手投資会社に勤める40代のエリート会社員で、羽振りもよく長身で顔立ちも良いので、

かなりのやり手であり、異性にもかなりもてます。

私が彼と出合ったきっかけは、合コンです。

合コンをきっかけに、連絡交換をして、互いに距離を縮めていきました。

彼は大手企業に勤めているだけあって、つけている腕時計も乗っている愛車も、

高級品で住んでいるマンションも都内のタワーマンションです。

そして、何といっても喋りがかなりうまくて、私も彼の世界にすぐに引き込まれていきました。

そのため、私が彼に落とされるのは時間の問題でした。

初めて秋田出会い系で出会った彼とセックスをしたのが、都内のシティホテルでした。

彼は、普段のエリートな振る舞いとは違い、エッチの時は激しかったです。

特に、10分以上も激しいクンニをしてくるなど、野獣のようなプレイが続きます。

彼のアソコを挿入してからも、激しく私のおしりを叩きながら、

大声で言葉攻めをしてくるので、ギャップにやられてしまいそうでした。

それから、彼と騎乗位をするときは、凄まじい力で私の体を上に突き上げるます。

その時の彼の顔は普段のエリート会社員ではなく、一人の男になっていました。

このように、社会的な地位がある紳士でも、エッチの時はオスになるのだと再確認しました。

そして、彼とは今でもセフレ関係であり、定期的に会っています。

出会えるもんだなあ

俺は全くモテない。

大学に入れば彼女もできると思ったが、童貞のままだった。

楽しみといえばネットで動画を見ることだったが、最近は出会い系サイトで楽しんでいる。

相手はかなり年上で、俺の趣味はいわゆる熟女ってやつだ。

俺が年下と知ると、積極的に写真を見せてくれたり、中には電話までしてくれる人もいるから有難い。

そんな風に楽しんでいたある日のこと、初めて話す熟女と盛り上がって、そのまま音声チャットへ持ち込んだ。

今までになく積極的なお姉さんで、聞けば住んでいるところも近い。

これはチャンスと思い、素直に童貞と認めてお願いしてみたらあっさりOK。

数日後、約束の場所へ行くと、俺好みの肉付きのいい熟女がそこにいた。

年齢は38歳とかいってたかな、スーパーのパートを早々に切り上げてやってきたらしい。

そのまま着いて行く形でホテルへ。

部屋へ入ると緊張でどうしていいかわからない俺を優しく抱きしめてくれた。

初めての感触が全身に伝わって、すぐに勃起してしまった。

正面からおっぱいを鷲掴みにすると、見せつけるように服を脱いでくれた。

初めて生で見る体に無我夢中でむしゃぶりついていると、逆に上にのられて服を脱がされた。

そこからはされるがままで、筆おろし。

柔らかくて重みのある身体を俺に押し付けてくるから、あっさり射精してしまった。

俺が早すぎたせいか、物足りない様子で自分で弄って見せつけてくる。

それに興奮してまた勃起。

2回目は希望通りにバックでヤらせてもらった。

そのあとシャワーを浴びながら風呂場で1回。

時間がきてそこまでになったが、再び会う約束をしてその日は別れた。

それからは週に一回、岩手出会い系サイトで出会ったこの熟女に色々教えてもらってる。

結局、セックスだけって。。

とある、行きつけのバーがあって。

そのバーは、夜2時までやっていたので

夜、遅くなるほど混んでくる。

たまたま、その日、なぜだか金曜日の夜、そのバーのカウンターで飲んでいました。

バーは、夕方5時からやっていて。

居酒屋ではないので、5時から飲んでいるような人は滅多にないのです。

私は、その日、仕事終わりで

バーに寄って、ワインを開けて飲んでいました。

空いているバーではよく、カウンターで馴染みの人ができたりします。

私より先にいた人がバーテンダーと結構話しながら

飲んでいました。

私の存在など、全く気にせず。

私もいい気分になったコロ、

出会い系サイトで知り合った彼がいきなり積極的に話かけてきました。

”綺麗な人ですね”。

ありがとう、と笑顔で返し。

彼は帰るようでした。

確か、まだ夜の9時ごろ。

もう?なんて思ったりして。

二軒目に行くので、一緒にどうですか?と誘われました。

飲んでいたし、まぁいいか、翌日は休みだし。。

と思って、会計を促すと、彼が支払いを済ませてくれました。

一緒に歩いていたら、いつの間にか手をつながれていて

気がついたら、ホテルでした。。

えーっという間に、致すことをして。

結局、二軒目は飲むわけではなく。

夜中の2時まで一緒にいました。

普通のサラリーマンでしたが、なんだか帰りのタクシー代まで手渡され

帰宅しました。

えー30過ぎてもナンパってされるの??と。

次の週末の土曜日の夜、ケータイに電話をすると

自宅に帰るタクシーの中だと。

それが夜中の1時くらいで。

私の家にくるというので、

待っている間に私は寝ていまい。。。

朝方3時ごろに電話がかかる。。

タクシーで寝ていまい、今になったから駅まで迎えに来て欲しいと。

寝ぼけながら迎えに行くと、彼がいました。

結局、また私の家で致すことを致し、

翌日は日曜だったので、1日一緒に過ごし

翌、月曜日に一緒に出勤しました。

たまたま、和歌山出会い系で会った彼の住まいと私の住まいがタクシーで2000円くらいの距離だったので。

結局、色々聞くと、彼は付き合っている人がいて。

私はなんだか、とても好きだったのですが

その後、相手にされず、何度かバーでは逢ったし、一緒にも飲んだけれど

スカされて、疎遠になりました。

変な喘ぎ声の女

先日アパレル関係のOLと出会い系サイトで出会ってデートをしたところ、流れでホテルに行く事が出来ました。

彼女は、渋谷の洋服屋の店員をしているため、容姿はかわいらしく小柄な女性でした。

前々から狙っていた女性なので、私は胸をときめかせシャワーを浴びていました。

そして、彼女もシャワーを浴びると行為が始まります。私はおっぱいを鷲づかみにして乳首を舐めました。

すると「ハ、ハ、ハハハハ」と言う声が彼女からしました。

あまりにも変わった喘ぎ声なので、私は不思議な気分になりました。

それから、彼女をクンニして手マンをしていても、「ハ、ハ、ハ、ハ、ハー」と言う声がします。

私も喘ぎ声でハを連発する人は初めてみました。

そして、行為が進み私は息子を香川出会い系好きの彼女の膣に挿入していました。

もちろんいつものように、激しい腰振りを始めました。するとまた、「ハ、ハ、ハ、ハハハハー」と独特な喘ぎ声がします。

しかし、私も時間が経つに連れて、そのハを連発する喘ぎ声に慣れてきて、興奮も感じるようになりました。

体位を変えてバックをすると、「ハーハーハハー、もうだめー、ハー」と彼女が叫びまくりました。

それ以降もホテルの部屋の中には、「ハーハーハー」と言う変な喘ぎ声がこだましており、なんともいえない光景でした。

そして、変な喘ぎ声の彼女ですが、見た目は美人のアパレル店員なので、それが逆にエロく見えました。

この経験から、女性も変態であるという事がよく分かりました。そして、変な彼女の喘ぎ声がそれ以降も変わらず、今でも彼女とはセフレ関係になっています。

人妻とルールを守って遊んでます。

最近は出会い系サイトで出会った人妻さんと昼間のデートで遊んでます。

私も既婚者なので家庭を壊さないようにルールを守ってですが。

サイトで気になったんで私からメールをしたんですが、お互いお酒やボーリングが好きって事で気が合いました。

メールしてるうちにちょっとずつ口説いていって二週間くらいで飲みに行く約束にもオッケーしてくれました。

相手は専業主婦なんで時間は昼間なら大丈夫ってことなんで、私もコッソリ昼間休んでデートしました。

昼から開いてる居酒屋を探して飲んでたんですが、さすがに昼から酔っ払うわけにもいかないんで軽く飲んで終了です。

その後どうしようか?って話になったんでホテルで飲みなおそうって誘ってみたらあっさりオッケーでした。

飲むだけならってクギは刺されましたが。

でも、ラブホでお酒をオッケーしてくれるってはその先もオッケーって言ってるのと同然です。

缶チューハイを二缶くらい飲んだところで腰に手を回してみても笑うくらいで嫌がらないし。

そのまましばらくして抱き寄せてキスをしても全然抵抗無かったです。

それからは自然な流れでベットに。

お酒の力もあったからかかなり乱れてくれました。

ドMだったみたいで攻めれば攻めるほど良い声出しでましたし。

一度、一線を越えたら後は富山出会い系サイトの人は簡単でちょくちょく会っては楽しんでます。

昼から待ち合わせして直接ホテルって事が多くなりました。

妻とは少なくなったセックスですがサイトのおかげで欲。求不満にならなくて済んでます。

セックス・フレンドと高級旅館で・・・

私は20代独身サラリーマンです。私には8歳年上のSM出会い系サイトでセフレを作り他にもセックスフレンドがいます。彼女は私の会社の上司です。彼女は結婚してるんですが子供がいないので、先日二人で温泉旅行に行ってきました。行ったのは海が見える高級旅館で、部屋に露天風呂が付いています。今こういうタイプの旅館が人気らしいです。私たちの関係はもう半年くらい続いていますが、一緒に旅行に行くのは今回が初めてということもあり、少し緊張していましたが、彼女は全くそんなことなく、「早く一緒にお風呂に入ろうよ・・・」とかやる気満々でした。露天風呂からは海が見えるので、本当に気持ちよく開放的な気分になれます。一緒に入っていると、だんだんエッチな気分になってきて、お風呂の中でセックスしちゃいました。海を見ながらバックでセックスするのって本当に開放的で気持ちいいですね。思わず声も大きくなっちゃいます。私は一緒にお風呂に入るのがあまり好きではないんですが、考え方が変わりました。

その旅館はチェックアウトの時間が遅いので朝食を食べたあと、もう一度一緒にお風呂に入りました。朝、海を見ながらのセックスって夜のセックス異常に開放的で今までのセックスで一番気持ちよかったです。隣の部屋も露天風呂が付いた部屋でしたが、同じようにエッチな声が聞こえていました。その声にもちょっと興奮しちゃいました。機会があったらまた露天風呂でエッチしたいなあ・・・と思います。宿泊料が高いので頻繁にはいけませんが。

ひかりテレビについて

だいたい最近のテレビ事情としてはとても複雑なものになってきましたよね。それはお金を出せばさまざまなテレビ曲が番組を放送していますが、うちもスカパーにはじまって最近ではBSをみようと思っているのですが、アンテナなど分からない点が多いのです。

一体ネットをやっている人であれば、BSのアンテナなどは簡単に取り付けてしまえるみたいなんですが、自分のうちは、BSのアンテナを付けたからまだ、BS放送は受信できていない次第なんですよ。というのは、テレビのレベルが上がらないというのか、ある程度の受信パワーが届かないことには、しっかりと受信できないみたいなんですよね。それで、アンテナをつないでみても影もかたちも見えてはきません。それで、アンテナをつながぐことにも相当疲れ果ててしまって、いまでは、BSアンテナもそのままにしてあります。出会った友達は呆れてしまってますw

だいたい、このような仕事は電気屋さんにやってもらえば簡単なのですが、結構な料金もかかってしまいますよね。しかし、デジタル放送もみのさんの番組はこの頃まで見れなかったのですが、最近またつながってきて見れるようになっているので、とても不思議です。だから、けっこう向こうの方で調整しているのかもはしれないですね。

娘が母の日に買ってきてくれたワンピース

娘が母の日に買ってきてくれたワンピース。生地が木綿で着ているととても涼しいです。スカート丈もひざくらいまでしかないので、夏のあつい日に着ていると足元にべたつかなくてとてもきごこちよいです。ノースリーブのものは、着慣れてくるともう袖のあるものを着たくなってきますよね。洗ってもすぐに乾きますのでとても重宝しています。出会った友達にもともと勧められたのですが…。

むかしは、もっとたくさんの袖なしワンピースを持っていたものですが、いつのまにか着ることもなく奥のほうへとしまったままになっています。それは、スカート丈というのが問題で、あまり丈が長いとあつくるしくて、足にまとわりついてくるからですね。

また、外出着でもこのようなおしゃれなタイプもあればいと思っていますが、なんといっても夏はホームウェアに外せません。できるならよく汗をかきますので、半日くらいずつ着替えてすごしたいですね。また、着替える際には時間を取らせないというのも一つの魅力になっています。

森博嗣

私の唯一の趣味は読書です。

本読んでると、「これ以上何もいらない」と思うほど
幸せな気持ちになります。

ミステリー•自己啓発•青春ものなどジャンル問わず何でも読みますが、
中でも一番好きなのがミステリーで、
ミステリー作家の中でも一番好きなのが森博嗣先生です!

森博嗣の作品は何回でも読み返します。

読む度に考えさせられるし、
一回目は何も思わなくても二回目読んだ時は泣いてしまったり、
読む度に姿を変える作品に感動します。
知り合った友達にも教えました。

一番好きな作品はやっばりデビュー作「すべてがFになる」でしょうか。

「四季」もとってもよかったですが、
まだ買えてなくて、図書館で借りて一回読んだきりなので、
あと2回は読まないと。

S&Mシリーズがやはりいいですね。

大好きな森博嗣先生ですが、
ずっと作家を続ける気がないようで、
数年の内に引退したいそうです。

本当にショックです。

私の幸せが。本当に好きなのに。

先生の作品さえあれば幸せなのに。

先生が書かなくなったら、私は何を楽しみに生きればいいんでしょうか。

途方にくれます。

少しでも長く続けてほしい。
というか考え直してほしい。

刻々と引退が近づいてると思うと切なくなるので
なるべく考えないようにしないと。

「映画 ブラックホークダウン」 

ブラックホークダウン

私はドンパチする映画が好きで、ヤクザや戦争物を良く見るのですが、これは非常にリアルなドンパチ映画でした。。
「ブラックホークダウン!ブラックホークダウン!」と連呼し、アメリカ軍特殊部隊のブラックホークが撃墜されていく様は頭に残り印象的でした。
また民兵のカラシニコフやRPGを担いだ姿がまさにテロリストという出で立ちでゾクゾクしました。
(COD4 mw2のファベーラの民兵みたいな感じです。。)
話は戻りますが、撃墜された後、市街戦へ突入しますが、民兵の圧倒的な量には絶望感しかありませんでした。知り合った友達は泣いていました。
そして市街戦に移ってからは、仲間の死・負傷・恐怖・苦痛、様々なマイナス感情がどんどん流れ込んできて、しかも淡々と話が進んでいきます。
戦争映画というよりパニック映画やホラー映画を見ているような感じでしたが、
私のように戦争映画が好きな方にはたまらないと思います。(映像が綺麗だし、演出が淡々としているので非常に見やすい)

ただ、エンディングの意味がわからないのでそこは微妙でした。ラストはカットで良かったんじゃないですかね。